岐阜市の接骨院の雰囲気はどんな感じか?実際に行ってみました。

皆さんは接骨院の雰囲気ってどんなものをイメージしていますか?
女性は入れるような雰囲気か?先生は男性が多いのか?女性もいるのか?施術中に服は脱ぐのか?などいろいろ思われるのではないでしょうか?
僕はというと、わりとのほほんとした小さな接骨院をイメージしていました。他にもお年寄りが多いとか思っていましたね。
ということで、ちょうど腰を痛めたので接骨院に行ってみました。
ホームページで気になった岐阜市の接骨院に行ったのですが、そこは男性の先生だけでした。女性もいましたが受付や電気付けなどの補助をしていました。
先生は優しい感じで僕の話をちゃんと聞いてくれ、どこが悪いから痛みが出ているんですよとわかりやすく教えてくれました。
きちんと説明してもらえるだけでも安心感が全然違いますね。接骨院での保険適用の条件も教えてくれました。
すべての症状に適用するわけではないようです。原因がはっきりとわかっている急性の外傷が適用となるということです。いわゆる怪我ですね。
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)の5個が主に適用となります。
例えば、昨日階段を踏み外して転び、足首と手首を捻ってしまった。患部が腫れてしまい痛くて動かすことができない。といったアクシデントで起きた怪我で適用されるということです。
単なる肩こりや疲れて腰が痛くなったなどの慢性的な痛みには適用されないそうです。
僕の場合、車の後部座席にある荷物を取ろうと無理に腰を捻った時に痛めてしまったため、保険で治療してもらうことができました。
接骨院に来院される方の中には、肩こりや慢性的な腰痛をワンコインマッサージの感覚で来る方もみえるそうです。その際には、先生がきちんと説明して保険では治療できない旨を伝えているそうです。
服は脱がなければいけないのかと心配していましたが、電気をつけるときと外すときに少しめくられるくらいで脱ぐ必要はないようでした。これは女性には安心できるのではないでしょうか?ちゃんと服をめくる前に説明もしてくれますし、めくるのもちょっと…という人には別の方法をアドバイスしてくれるそうです。
患者さんへの色々な配慮がされていて、とても親切に感じました。
実際に治療に来ている患者さんも若い女性の方もみえましたし、子供連れの方もみえました。
先生と親しげに話していて、皆さんとても和やかな雰囲気で楽しそうでした。
これだけ楽しく治療を受けられるのもそんなにないんじゃないかと思います。僕も実際に楽しかったです。
自分の症状をしっかり説明してくれて、楽しく治療してもらえるならまた来ようと思いますよね。
しばらくお世話になりそうです。
岐阜市で急な怪我の治療なら、田原接骨鍼灸院がおすすめ!
http://www.bo-ne.com/

コメントをどうぞ