民間資格だけでなく

私が今まで色んな民間資格を得て、仕事に生かしてきたのですが、今思うに…医療か福祉の国家資格とっておけば良かったと思ってます。医療の現場からセラピストへ。可能性は広がります。民間資格ばかり持っていても肩書きくらいにしかなりません。看護師やPTなど、私が今思うにこの国家資格があれば…と。民間資格取得に注ぎ込んだ金額あれば通えたかも。国家資格なんていつでも取れるなんて大間違い!時間やお金の余裕のあるうちに気づけば良かったものを。ただなければ困るわけではないので、活動の可能性が国家資格があれば広がるというだけ。自分がなりたい事に対して、講座で民間資格取得だけでいいのか?せっかくお金をかけるのならちゃんと考えてみてはどうですか?協会団体が無くなれば 修了証も紙切れ同然になっちゃうので。

コメントをどうぞ