2010年6月 のアーカイブ

ペットセラピストスクール

2010年6月19日 土曜日

ペットセラピストスクール

ペットのためのアロマセラピーがあるなんて、私初めて知りました。
ジアスセラピストスクールという学校は、有名らしくて
アロマを使用したペット用のセラピストを育成するための学校なんです。

人間と同じく動物でもアロマを使用することで癒されるんですね。
ジアスセラピストスクールのホームページでは、
ペットアロマについての情報が色々と掲載されていて、とても参考になります。

ノミダニ予防ミストの作り方や精油の紹介、マッサージの仕方など
飼い主でも簡単にできることがわかりやすく掲載されていますよ。
さらに、猫や鳥、小動物に行うアロマセラピーの注意点なんかも
ジアスセラピストスクールのホームページに掲載されています。

何の知識もなく行うことは良くないことですね。
飼っているペットの種類によって癒しの方法が異なることを、
ジアスセラピストスクールの情報で知りこれから活用していきたいと思います。

ジアスセラピストスクールの先生が、セミナーを開いていたり
ペットアロマの疑問に対応してもらえるということなので、
うちのペットのことなど相談してみたいと思います。

知らないということは怖いことだと思います。
こういった情報を知っておくことはとても大切なことだと感じました。
いろいろなことを知るためにもインターネットを活用していきます。

フラワーセラピストとは

2010年6月15日 火曜日

芸術療法とは、芸術を鑑賞したり、また自ら演奏したり作品を作ったりすることにより、感受性や、感性表現を使い、心を癒す療法で、医療やカウンセリングの現場で、最近注目を浴びている療法です。多くのフラワーセラピストは、この芸術療法についても精通しており、自らのセラピーに芸術療法の方法論を取り入れています。例えば、フラワーセラピストは、色彩心理学の知識を生かし、フラワーアレンジメント指導の参考にしたり、また、自由にフラワーアレンジメントを作ってもらい、言葉では表現不可能な深層心理を理解し、カウンセリングに役立てたりすることができます。様々な芸術療法の種類がある中で、フラワーセラピー独自の効果を研究会に報告することにより、フラワーセラピストが、臨床心理学そのもの発展にも大きく寄与します。このように、フラワーセラピストは、芸術療法士としての大きな役割を担うことも多々あります。責任の伴う仕事ですが、フラワーセラピストとして、心に傷を負った人々を癒し、彼らの心に花を咲かせることができれば、それは必ずや大きな生きがいとなることでしょう。フラワーセラピストとしての知識を学ぶことのできるスクールもあります。インターネットで探すことができますので興味のある人は調べてみましょう。あなたの近くにもスクールがあるかもしれませんよ。

自宅で開業を考える人のスクール

2010年6月15日 火曜日

自宅で治療院・サロンを独立している人が今では結構多くなってきました。私もいつかはサロンを開業したいとお考えの方に力強い味方をご紹介しましょう。それは自宅サロンの独立に力を入れている「東京ファセテラピー」というフェイシャルエステスクールです。東京フェイシャルエステスクールはなんと3日で100人が訪れるという大人気のサロンなんです。講師の先生はすでの自宅でのサロン独立に成功されている人なのでリアルな情報が得られます。東京ファセテラピーではまずは試し感覚で「キッカケレッスン」と題して1回8000円でレッスンを受けることができます。ここで自分がサロンを独立するのに必要なものが身につけられるか、スタッフの接し方はどうかなどがわかります。気に入ればコースを受講します。コースも短期集中コースや独立短期集中コース、フェイシャルスペシャリスト独立コースなど自分に合ったものが選べるようになっています。講師養成コースといってエステシャンを育てるためのノウハウが学べるコースもあります。コースも少人数制で最高2人までとなっており、わかりやすく教えてくれます。スクールの卒業後もサロンを独立する人のために店舗づくりや必要なものの準備などをバックップしてくれます。そして卒業生にだけですが新しい美容情報をメーリングリストで配信してくれるサービスもあります。これで美容業界の荒波にも取り残されることなくサロンの運営ができるというわけです。卒業生もやはり自宅でのサロン独立を成功している人が多いようです。ここは要チェックのスクールといえるでしょう。

ハーバルセラピストとは

2010年6月13日 日曜日

みなさんは「ハーバルセラピスト」という言葉を聞いたことはありませんか。もしかしたら初めて聞いたという人も中にはいるかもしれませんね。まず、ハーバルセラピストとは、ハーブ、つまりナチュラルな植物を使って、皆様の体と心の健康を促進する手助けをする、専門家のことをいいます。私たち皆、日々の生活の中で、ナチュラルな化粧品や、食品や、アロマキャンドルなどを通じ、植物には私たちの健康にとって、大きな効果があると感じています。しかし、誰でもがハーバルセラピストになれるわけではありません。様々な植物の細かな成分を一つ一つ体系的に理解し、実証的なデータをもって効果を把握し、メディカルハーブの総合的な知を得た専門家が、ハーバルセラピストとなれるのです。現在の日本には、特定非営利活動法人である、日本メディカルハーブ協会が存在し、ハーバルセラピスト認定試験を主催しています。ハーバルセラピスト認定試験に合格し、認定登録をした方が、正式なハーバルセラピストとして、お客様の日々の健康のために、活躍されています。そのためには、今言った試験を受けることのできる、またそのための知識を学ぶことのできるスクールに行く必要があります。そういった情報はインターネットに詳しく載っていますので確認してみましょう。

まつげエクステサロンの独立を目指すならアイラッシュスクール

2010年6月10日 木曜日

東京の日本橋にまつげエクステのスクール「アイラッシュスクール」というところがあります。サロンの独立を考えている方や、もっと専門技術を身につけたいという人にとても人気のスクールです。 アイラッシュスクールは人気のエクステサロンとして女性誌の「CLASSY」や「ビーズアップ」「BLENDA」などで紹介された人気スクールなんです。サロンの経営していくことは決して簡単なものではありません。サロンを開業する準備は整ってもやはりしっかりとした技術を身につけていないと成功はしません。 このアイラッシュスクールには有国家資格者がいるので確かな技術が受けられます。技術だけではなくサロン独立に向けてカウンセリングやトラブルの回避方法なども教えてもらえます。アイラッシュスクールでは1日で終了する1Day講習、無料補習制度、少人数指導となっています。 まつげエクステコース、まつげカールコース、ミラクルマスカラコース、インストラクター講師養成コースセットコースとそれぞれ分野別に学べるようになっています。 1日で終了するのでお仕事との併用もできますし最高2人までという少人数制をとっているのでわかりやすい指導が受けられるのがメリットです。 そして人気の秘密は無料補修制度。技術をもっとしっかり身につけたい人のために何回でも追加補習が可能です。サロンの独立に向けてしっかり技術を学びたいけれど時間が持てないというひとにとってはこのサービスはとてもうれしいものですね。 特にまつげエクステサロンは今人気なのでサロンの開業を考えている人にはおすすめの分野かもしれませんよ。

内容をよく読んで理解しよう

2010年6月7日 月曜日

セラピストといっても様々な分野の人がいると思いますが、セラピストになるためにはどうすればいいのでしょうか?まず、セラピストの中には資格のあるものと資格のないものがあります。ここでいう資格とは国家資格のことです。国家資格には、柔道整復師、鍼灸師、あんまマッサージ指圧師の3つがあります。骨折や脱臼、捻挫を診たり、鍼やお灸を使用した施術、マッサージ業などを行う場合は、これらの資格が必要となります。これらを取得するには文部科学省か厚生労働省が認可する学校に行く必要があります。これらはそれぞれの学校によって教え方等は違うと思いますが、必要な知識は学べるようになっています。それら以外は、資格はありません。インターネットで整体師の資格とかカイロプラクティックの資格というように表記されているサイトなどがありますが、それらも資格はありません。そこで使われているのはそのサイトの学校が認定するというものです。このようにちょっと違った表記されているような言葉が使われているサイトもありますのでスクールを選ぶときはよく内容を読んで理解することが大切です。

Hello world!

2010年6月3日 木曜日

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !