‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

岐阜市の接骨院の雰囲気はどんな感じか?実際に行ってみました。

2014年7月10日 木曜日
皆さんは接骨院の雰囲気ってどんなものをイメージしていますか?
女性は入れるような雰囲気か?先生は男性が多いのか?女性もいるのか?施術中に服は脱ぐのか?などいろいろ思われるのではないでしょうか?
僕はというと、わりとのほほんとした小さな接骨院をイメージしていました。他にもお年寄りが多いとか思っていましたね。
ということで、ちょうど腰を痛めたので接骨院に行ってみました。
ホームページで気になった岐阜市の接骨院に行ったのですが、そこは男性の先生だけでした。女性もいましたが受付や電気付けなどの補助をしていました。
先生は優しい感じで僕の話をちゃんと聞いてくれ、どこが悪いから痛みが出ているんですよとわかりやすく教えてくれました。
きちんと説明してもらえるだけでも安心感が全然違いますね。接骨院での保険適用の条件も教えてくれました。
すべての症状に適用するわけではないようです。原因がはっきりとわかっている急性の外傷が適用となるということです。いわゆる怪我ですね。
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)の5個が主に適用となります。
例えば、昨日階段を踏み外して転び、足首と手首を捻ってしまった。患部が腫れてしまい痛くて動かすことができない。といったアクシデントで起きた怪我で適用されるということです。
単なる肩こりや疲れて腰が痛くなったなどの慢性的な痛みには適用されないそうです。
僕の場合、車の後部座席にある荷物を取ろうと無理に腰を捻った時に痛めてしまったため、保険で治療してもらうことができました。
接骨院に来院される方の中には、肩こりや慢性的な腰痛をワンコインマッサージの感覚で来る方もみえるそうです。その際には、先生がきちんと説明して保険では治療できない旨を伝えているそうです。
服は脱がなければいけないのかと心配していましたが、電気をつけるときと外すときに少しめくられるくらいで脱ぐ必要はないようでした。これは女性には安心できるのではないでしょうか?ちゃんと服をめくる前に説明もしてくれますし、めくるのもちょっと…という人には別の方法をアドバイスしてくれるそうです。
患者さんへの色々な配慮がされていて、とても親切に感じました。
実際に治療に来ている患者さんも若い女性の方もみえましたし、子供連れの方もみえました。
先生と親しげに話していて、皆さんとても和やかな雰囲気で楽しそうでした。
これだけ楽しく治療を受けられるのもそんなにないんじゃないかと思います。僕も実際に楽しかったです。
自分の症状をしっかり説明してくれて、楽しく治療してもらえるならまた来ようと思いますよね。
しばらくお世話になりそうです。
岐阜市で急な怪我の治療なら、田原接骨鍼灸院がおすすめ!
http://www.bo-ne.com/

訪問介護ヘルパーから信頼のある訪問マッサージ

2014年5月14日 水曜日

セラピストのスクールを選ぶ際はどんなところで決めていますでしょうか?

実績のあるスクールや自分のためしたいもの、自分がやってもらって成果が出たもの

そこからえらばれることも多いのではないでしょうか?

もちろんやりたいことを仕事とするという考え方もいいと思います。

それに対して、先にどんなお客様とかかわり合いを持ちたいのか?という目線から

考える方法もいいのではないでしょうか?

私の知人が訪問マッサージをやっています。

この仕事は、介護が必要な方や、寝たきりの方、動けない方を対象にしています。

どんな病気があるのかというと、脳梗塞、関節リウマチ、脊椎管狭窄症、脊髄症、ALS、

悪性症候群、レビー小体病などいろいろな病気の方が対象になっています。

これらの、対象者となる方に施術を行います。

施術を希望されたり、やってもらいたいと考えられている事は、麻痺されている側や、筋力低下により、拘縮がはじまっているような部分への施術。

マッサージにより可動域が狭くなったり、うごきにくくなることをふせいでいきます。

また、関節をしっかりと動かしてあげる事で、関節が硬くなっていく事を防ぐという役割も行っていきます。

また、医療保険が適用されるため、安価にて施術をうけえることができるようです。

身体的にも、経済的にも困られている方が対象になることがおおいので、施術をうけられるととても喜ばれる事が多かったり、ご家族からもとても感謝される事が多いようです。

この資格には 国家資格が必要です。

そのため、3年間はマッサージ指圧師の資格をとる養成校に通う必要があります。

このように、やりたい施術やセラピーから通う学校を決める事もいいですが、その方法ではなく、ニーズを見つけて、ニーズに対して興味が持てそうな資格をみつけて、

その資格がとれる学校を探すという方法もいいかもしれません。

あくまでも、セラピストになることが目的ではなくて、セラピストとして活躍していく事が大切です。

訪問介護のヘルパーに聞いた訪問マッサージひまわり

http://www.hoken28.com/

ペットのセラピスト

2013年5月2日 木曜日

今ペットを飼う人が増えてきてます。と言うか増えてます。外に出れば あちこちで犬散歩です。今やペットも家族。ただ私が思うは 家族ではあっても、人間ではないと言う事。どうも人間子供みたいに扱う人が圧倒的。癒やしにもなるしさみしを埋めてくれるし…確かにそうかもしれません。ただ人間子供ように扱うは私は賛成しません。飼い主自己満足にしかすぎません。自分がいいかだからきっと犬も幸せだろう。と思うはいかがなもかと。洋服を着せて連れて歩く。まるで人間アクセサリーみたいな扱いにしか見えません。どうも飼い方を間違っているみたいな感じです。犬は所詮犬です。飼い主に忠実で家族を守る役割をしてきました。それが昔から犬ではないですか?今犬も犬として本能はあります。それを潰しているは人間なんです。ただ可愛いからと言って、好き放題に飼い主も犬もやっていたらダメなではないかなと思います。

書き出してみる

2011年9月11日 日曜日

みなさん、「セラピストになろう!」と思ったらまず何を考えますか?たいていの人は、セラピストのことを学べる場所、スクールを探すことと思います。しかし、そんなスクールなんていったことが無い方がほとんどだと思います。全くの情報が無いところからのスタート。まずは、紙とペンを用意します。そこになんのセラピストになりたいか、将来どんなことがしたいかをまずは書いて見ましょう。出来る範囲で具体的にかけるといいです。かけたところで、それになるためには何が必要かをまた具体的にかきましょう。それもできたらスクール選びを開始します。まず、将来自分がなるための姿に必要なことが学べるところかをチェックしながら探します。その条件を満たしている上で、学費のことや講師のこと、カリキュラムのことを細かく見ていくといいと思います。せっかく入校したのに、なにも学ばず、将来活かせずではもったいないですよね。スクールを選ぶときには、将来のことも頭にいれて慎重に選んでいきましょう。

授業内容で選ぶ

2011年4月23日 土曜日

セラピストのためのスクールはたくさんありますね。しかし、スクールといってもその内容にはピンからキリまであります。大量にあるセラピストスクールの中から本当にいいスクールを見極め、自分にあったスクールを選ぶことが必要です。スクールを選ぶ際のポイントにはいくつかありますが、今回は授業の内容・カリキュラムについてお話したいと思います。セ ラピストスクールにはスクールそれぞれに独自のカリキュラムがあります。まず、そのカリキュラムの中に、実技・研修等が十分にあるかを確認してみしょう。勉強する・知 識を深める授業も大切ですが、それだけに偏ってしまってはいけません。また実技の内容も調べておきましょう。また、無理なくできる授業時間・授業内容か、試験勉強などの対策・サポートを十 分してくれるかもおさえておきたいポイントです。いかにいい内容でも自分が身につかなければ意味がありません。そういった意味でも自分に合った授業内容・すすめ方をチェックしておきましょう。

Hello world!

2010年6月3日 木曜日

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

セラピストスクールを探す

2010年5月19日 水曜日

セラピストスクールを探す

セラピストに憧れててセラピストスクールを探しています。
私は、カラーセラピストを受け、色んな悩みを話すことでとても心が癒されました。
そこで、私も人の心を癒すことができるセラピストになろうと思い立ったのです。

しかし、どこのセラピストスクールに行ったらいいのかわからないし
どんなセラピストになるか確立していません。

なので志望のセラピストスクールが決まらないのです。
自分には、どんなセラピストが合うのかわからないので
色々とスクールの資料を探しています。

セラピストスクールといっても各学校によってセラピストの内容が決まっているので、
志望するセラピストの内容を決めておかないといけないのです。
スクールによっては、いくつかのコースを設けているところもあるようなのですが、
見学に行ったり資料を取り寄せたりして特徴を調べています。

セラピストスクールの概念と私の気持ちが合うところを探したいと思います。
できれば、いくつかのセラピストスクールに通って
複数のセラピーを学びたいと思っています。

やはり学ぶのであればいいところ・自分が納得したところに行きたいと思っています。
そういったとき便利なのがインターネットです。様々な情報を簡単に調べることができます。
それらの情報から自分にあったスクールを探していきたいと思います。

セラピストスクールについて

2010年1月12日 火曜日

セラピストスクールについて

セラピストスクールは、心身共に癒す仕事をするセラピストを育成する学校です。
セラピストには、様々な種類がありアロマ、カラー、ヨーガ、
ボディ、メンタルなどの多くのセラピストが存在します。

セラピストスクールでは、根底にある、癒すという
基本概念や各種の専門技術を学ぶほかに、
セラピストとして長期に携わるために自身の身体を痛めないような技術を学びます。

人を癒すことで自分の身体を痛めていては、満足する癒しを提供できないからです。
以前は、指圧や整体などで疲れを癒していましたが、
生活環境や仕事でストレスが溜まる人が増え、
専門的に学ぶことができるセラピストスクールが増加しました。

まだまだ全国的に多くはありませんが、セラピストスクールは増えていて
心の疲れを癒す専門家を生み出しています。

セラピストスクールは、各種で専門分野や施術方法が異なり
そのセラピストスクールによっても特色の異なる学校となっています。
自分の求める癒しを学ぶことができるスクールを発見しましょう。

スクールにも様々ありますが、そういったところは
ホームページをもっているところがほとんどです。そいうったサイトから
情報を収集していいところを探してみてはいかがでしょうか?