岐阜市の接骨院の雰囲気はどんな感じか?実際に行ってみました。

2014年7月10日
皆さんは接骨院の雰囲気ってどんなものをイメージしていますか?
女性は入れるような雰囲気か?先生は男性が多いのか?女性もいるのか?施術中に服は脱ぐのか?などいろいろ思われるのではないでしょうか?
僕はというと、わりとのほほんとした小さな接骨院をイメージしていました。他にもお年寄りが多いとか思っていましたね。
ということで、ちょうど腰を痛めたので接骨院に行ってみました。
ホームページで気になった岐阜市の接骨院に行ったのですが、そこは男性の先生だけでした。女性もいましたが受付や電気付けなどの補助をしていました。
先生は優しい感じで僕の話をちゃんと聞いてくれ、どこが悪いから痛みが出ているんですよとわかりやすく教えてくれました。
きちんと説明してもらえるだけでも安心感が全然違いますね。接骨院での保険適用の条件も教えてくれました。
すべての症状に適用するわけではないようです。原因がはっきりとわかっている急性の外傷が適用となるということです。いわゆる怪我ですね。
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)の5個が主に適用となります。
例えば、昨日階段を踏み外して転び、足首と手首を捻ってしまった。患部が腫れてしまい痛くて動かすことができない。といったアクシデントで起きた怪我で適用されるということです。
単なる肩こりや疲れて腰が痛くなったなどの慢性的な痛みには適用されないそうです。
僕の場合、車の後部座席にある荷物を取ろうと無理に腰を捻った時に痛めてしまったため、保険で治療してもらうことができました。
接骨院に来院される方の中には、肩こりや慢性的な腰痛をワンコインマッサージの感覚で来る方もみえるそうです。その際には、先生がきちんと説明して保険では治療できない旨を伝えているそうです。
服は脱がなければいけないのかと心配していましたが、電気をつけるときと外すときに少しめくられるくらいで脱ぐ必要はないようでした。これは女性には安心できるのではないでしょうか?ちゃんと服をめくる前に説明もしてくれますし、めくるのもちょっと…という人には別の方法をアドバイスしてくれるそうです。
患者さんへの色々な配慮がされていて、とても親切に感じました。
実際に治療に来ている患者さんも若い女性の方もみえましたし、子供連れの方もみえました。
先生と親しげに話していて、皆さんとても和やかな雰囲気で楽しそうでした。
これだけ楽しく治療を受けられるのもそんなにないんじゃないかと思います。僕も実際に楽しかったです。
自分の症状をしっかり説明してくれて、楽しく治療してもらえるならまた来ようと思いますよね。
しばらくお世話になりそうです。
岐阜市で急な怪我の治療なら、田原接骨鍼灸院がおすすめ!
http://www.bo-ne.com/

訪問介護ヘルパーから信頼のある訪問マッサージ

2014年5月14日

セラピストのスクールを選ぶ際はどんなところで決めていますでしょうか?

実績のあるスクールや自分のためしたいもの、自分がやってもらって成果が出たもの

そこからえらばれることも多いのではないでしょうか?

もちろんやりたいことを仕事とするという考え方もいいと思います。

それに対して、先にどんなお客様とかかわり合いを持ちたいのか?という目線から

考える方法もいいのではないでしょうか?

私の知人が訪問マッサージをやっています。

この仕事は、介護が必要な方や、寝たきりの方、動けない方を対象にしています。

どんな病気があるのかというと、脳梗塞、関節リウマチ、脊椎管狭窄症、脊髄症、ALS、

悪性症候群、レビー小体病などいろいろな病気の方が対象になっています。

これらの、対象者となる方に施術を行います。

施術を希望されたり、やってもらいたいと考えられている事は、麻痺されている側や、筋力低下により、拘縮がはじまっているような部分への施術。

マッサージにより可動域が狭くなったり、うごきにくくなることをふせいでいきます。

また、関節をしっかりと動かしてあげる事で、関節が硬くなっていく事を防ぐという役割も行っていきます。

また、医療保険が適用されるため、安価にて施術をうけえることができるようです。

身体的にも、経済的にも困られている方が対象になることがおおいので、施術をうけられるととても喜ばれる事が多かったり、ご家族からもとても感謝される事が多いようです。

この資格には 国家資格が必要です。

そのため、3年間はマッサージ指圧師の資格をとる養成校に通う必要があります。

このように、やりたい施術やセラピーから通う学校を決める事もいいですが、その方法ではなく、ニーズを見つけて、ニーズに対して興味が持てそうな資格をみつけて、

その資格がとれる学校を探すという方法もいいかもしれません。

あくまでも、セラピストになることが目的ではなくて、セラピストとして活躍していく事が大切です。

訪問介護のヘルパーに聞いた訪問マッサージひまわり

http://www.hoken28.com/

根本的なもの

2014年3月15日
何か習いたいとは思いつつも、あまり興味を引くスクールもなく。ここ15年でかなりのスクールが設立され乱立。同じ様なセラピーの内容で、セラピーの名前をそれぞれ変えているだけ。あとキャッチコピーとか、考えてるわ~と呆れ半分感心。カリキュラムの内容が充実しているか、高額すぎないか。修了後の就職の話なとが良い事ばかりいってないか。そこあたりが ポイントになるとおもいます。今は質の幅がありすぎるセラピストが溢れているので、上手く活用できないでいる人は、残念なスクールに行ってしまった確率が高いですね。もちろん自己責任なんで、憧れやミーハーで飛びつくと痛い目に遭います。新しいセラピーが誕生しようが、根本となるセラピーが必ずあります。そこを理解しないと新しいセラピーを学んでも上っ面な部分だけしか学べません。

ネットで調べてみよう

2014年2月10日
セラピストのスクールといっても、美容・治療・リラクゼーションと様々な種類があります。例えば鍼灸マッサージスクール。鍼灸マッサージスクールでは、押す・揉む・叩くといった治療法でこれは国家資格となります。次にリフレクソロジースクール。リフレクソロジーは足の裏の反射区と呼ばれる部分をマッサージのように手で触れることにより身体全体の凝りや冷え性などを改善します。整体スクールでは筋肉や骨のバランスを取り戻すことで身体の機能を改善してくれます。アロマスクールでは、アロマは日本語で芳香のことで、アロマセラピーは芳香療法といった意味です。アロマは心や身体をリラックスさせたりと様々な作用があります。このようにセラピストでも色々なお仕事があります。スクール選びはネットで検索するとあらゆるスクールが紹介されているので、調べてみてください。

チェックポイントは?

2014年1月20日
セラピストだけに限定されることではなくどんな資格でも言えることだと思いますが、スクール選びをする場合は知っておきたい、確認しておきたい大切なチェックポイントがあると思います。私も昔スクールに通った経験がありますが、やはりスクール選びには悩みました。私も実際に説明会に行って広告などに明記されている内容とスクールの説明に違いがないか確認をしました。スクールの雰囲気や先生の雰囲気と自分に合うのか実際に説明会に行って確認をする。またカリキュラムの内容も重要ですね。気になるのが費用ですね、提示された金額以外にかかるお金はないか、確かめる。またムリなく通える場所のスクールを選ぶのも大事ですね。このようにスクール選びでチェックするポイントはたくさんあります。

民間資格だけでなく

2013年10月21日
私が今まで色んな民間資格を得て、仕事に生かしてきたのですが、今思うに…医療か福祉の国家資格とっておけば良かったと思ってます。医療の現場からセラピストへ。可能性は広がります。民間資格ばかり持っていても肩書きくらいにしかなりません。看護師やPTなど、私が今思うにこの国家資格があれば…と。民間資格取得に注ぎ込んだ金額あれば通えたかも。国家資格なんていつでも取れるなんて大間違い!時間やお金の余裕のあるうちに気づけば良かったものを。ただなければ困るわけではないので、活動の可能性が国家資格があれば広がるというだけ。自分がなりたい事に対して、講座で民間資格取得だけでいいのか?せっかくお金をかけるのならちゃんと考えてみてはどうですか?協会団体が無くなれば 修了証も紙切れ同然になっちゃうので。

何を基準にしますか

2013年9月9日

セラピストのスクール。今は沢山の雑誌にスクール案内が載っています。学びたい内容や金額や期間などみなさん希望はそれぞれですが、セラピー関係やエステ関係もスクールの受講料は高いです。ちょっと高すぎやしないか?と思うスクールが割とあります。外国人の講師を招いてだと、びっくりするくらい高い。通訳介して話を聞くのは効率が悪い。カリスマであろうと挨拶程度でよい。雰囲気だけでもモチベーションは上がるかもしれないので、できる日本人の弟子の先生があとは仕切ってくれればいいです。たしかにその先生が来てくれるだけ価値があるから、その分受講料が高いのかもしれません。ある説では、セラピーは簡単ではないから、誰でもではなく受講料を高くして、この金額を払ってまでも学びたいという志しを持った人に来てもらいたい。と言う理由もききます。確かにわからないでもありませんね。

犬リフレクソロジー

2013年7月4日

セラピストの種類は様々で、今やネットで検索すると色々な種類のセラピストがありますよね。このあいだもネットを見ていて見つけたのですが、犬のための「リフレクソロジー」ドッグヒーリングが学べるスクールです。ワンちゃんが幸せで健康に長生きできるように様々な知識と技術を学びます。いつも人間に「癒し」を与えてくれるワンちゃんも実は人間同様にストレスを抱えるんですよ。例えばストレスで毛が抜けたり…皮膚の疾患になったりガンなどをはじめとする病気の原因となります。犬はもともと群れで生活する生き物でした。お互いをなめあったり、じゃれあったりと刺激しあい安心感を得ていたものでした。そんな犬の習性や習慣を研究、犬のストレスを解消し健康維持・増進する目的でリフレクソロジー・指圧・ヒーリングタッチなどを融合して開発されたものが、「犬リフレクソロジー」なんです!!ワンちゃんのリフレクソロジーはどんな方にオススメなのでしょう!①とにかく犬が大好きで犬の気持ちを理解したい方!②ペットショップ、トリマー、動物病院などで働いている犬と接する機会がある方!③将来犬に関わる仕事につきたいと思っている方!は是非学んでみたら役に立つと思います。スクールの雰囲気を実際に体験することができますので、説明会に行ってみてはいかがですか!

目標・目的は明確に

2013年5月19日

セラピストのスクール選びで大切なのが、目標や目的を明確にする!それが上手なスクール選びのコツだと思います。セラピストのスクールに通っている方は、転職やまたは将来のことを考えてスキルアップのためにと人気があるみたいですよ。また“趣味として楽しみたい!” のか“転職やスキルアップのため!” なのかスクールに通うきっかけや目的は人それぞれです。何にせよ、どんなセラピストになりたいかを考え想像してみることは、良いことだと思います。そう考える、想像することで自分が望むスクールも絞られてくるのだと思います。また口コミをチェックしたり、料金や講師の質だったりと今はわかるので口コミも参考程度で確認してみても良いと思います。

ペットのセラピスト

2013年5月2日

今ペットを飼う人が増えてきてます。と言うか増えてます。外に出れば あちこちで犬散歩です。今やペットも家族。ただ私が思うは 家族ではあっても、人間ではないと言う事。どうも人間子供みたいに扱う人が圧倒的。癒やしにもなるしさみしを埋めてくれるし…確かにそうかもしれません。ただ人間子供ように扱うは私は賛成しません。飼い主自己満足にしかすぎません。自分がいいかだからきっと犬も幸せだろう。と思うはいかがなもかと。洋服を着せて連れて歩く。まるで人間アクセサリーみたいな扱いにしか見えません。どうも飼い方を間違っているみたいな感じです。犬は所詮犬です。飼い主に忠実で家族を守る役割をしてきました。それが昔から犬ではないですか?今犬も犬として本能はあります。それを潰しているは人間なんです。ただ可愛いからと言って、好き放題に飼い主も犬もやっていたらダメなではないかなと思います。